高容量カード

SSC RR CC

[標準的な高容量カード機にはダブルドッファー、2本のランダマイザーロール、2本のコンデンサーロールが搭載されています。働き幅は4mまで対応し、細繊維のサーマルボンドラインに主に使われます。

HSP RR CC

ダブルドッファー、2本のランダマイザーロール、2本のコンデンサーロールが高均一性、高速性、4-6mの働き幅を実現するため、高容量カード機に搭載されています。

デルタシグマカード

最小延伸とウェッブの均一性を最大化するために、デルタカードは空気式のウッェブ搬送システムを有しています。

デルタシグマカード

トランスファーロールの配列により4ドッファーまでを行える高容量カードシステム。ウェッブの均一性を図るために使用されています。